チラシできました。

1
出店者募集&開催告知のチラシができました!

おもて
おもて

うら
うら

図書館や公共のスペース、書店などに置かせてもらう予定です。
(小さいサイズのチラシはモノクロです…)

見つけたらぜひ手にとって、お知り合いの方にも紹介してください!



アクセス

0
    山形市民会館の地図


    大きな地図で見る


    近隣の駐車場、交通手段などは山形市民会館のページでご確認ください。

    ※市民会館の目の前には市営の香澄駐車場があります。

    一箱古本市@山形 募集要項

    0

      一箱古本市@山形は、段ボール箱一箱で参加する古本のフリーマーケットです。
      あなたならではの本を出品して、一日古本屋さんになってみませんか?


      【一箱古本市@山形 募集要項】

      ・一つのスペースは80×80センチです。

      ・販売物の3分の2は本(雑誌や漫画も含みます)でお願いします。※飲食物は不可です。
      ※出品内容は自由ですが、山形国際ドキュメンタリー映画祭とのタイアップ企画となります(映画祭開催期間中、上映施設の屋外で古本市を開催)ので、「映画」「芸術」「国際」といったテーマの本があればより興味を持ってもらえるかも?!

      ・出店料として一店につき500円かかります。ご了承ください。当日いただきます。

      ・搬入・搬出は各自で行うこととします。当日の販売も各自の責任でお願いします。

      ・お車でお越しの場合、駐車場は近くの有料駐車場をお使いいただくことになります。



      【申し込み方法】

      下記5項目を明記の上、メールで申し込みください。
      件名を『出店申し込み』でお願いします。

      住所
      氏名
      電話番号
      メールアドレス
      屋号(お店の名前)

      申し込み先メールアドレス
      185yamagata@gmail.com

      質問などもあれば上記アドレスまでお問い合わせください。


      一箱古本市@山形開催!

      0

        今年もやります!一箱古本市@山形!

        『今年の秋は本も、映画も。』です!
        そう、今年は山形国際ドキュメンタリー映画祭開催の年。
        映画祭開催中にタイアップして、山形市民会館の屋外広場で古本市を開催します!

        せっかくのタイアップ企画なので出店者のみなさまも、映画・芸術・国際‥このようなテーマの本があればぜひ箱に入れて持ってきてみませんか〜?(あれば、で構いません。)


        【日時】10月9日(日)
        ※雨天順延10日(月・祝)

        【時間】11時〜4時まで

        【場所】山形市民会館屋外広場
        →地図はこちら


        募集要項はこちら


        一箱古本市とは

        0

          一箱古本市(ひとはこふるほんいち)とは、フリーマーケット形式の古本市のこと。

          素人からプロまで、参加者(店主)は段ボール一箱分に売りたい本を詰め、店名やPOPを飾って出店し、一日だけの本屋さんになれます。

          2005年、東京の不忍ブックストリートで開催されたのが始まりですが、今では全国各地で同様のイベントが開催されています。山形でも、この不忍ブックストリートの一箱古本市を参考に、2010年5月に山形市・七日町で開催されました。

          不忍ブックストリート

          一箱古本市を最初に開催した南陀楼綾繁(なんだろうあやしげ)さんによる『一箱古本市の歩き方』(光文社新書)にも、一箱古本市について詳しく紹介されています。



          カテゴリー



          最新の記事

          最近のコメント

          • 一箱古本市@山形、無事に終了しました。
            春るるる
          • 8/4「185(ひとはこ)読書会」開催のお知らせ
            かや
          • 一箱古本市@山形(2012.9.9)募集要項
            吉田屋遠古堂

          リンク



          アーカイブ

          qrcode

          PR